(株)永野の企業情報・会社概要・会社沿革のご紹介

ポイントカード

うめこうじオリジナル商品

自社ベーカリーパンダ工場

オーガニックガーデン

企業情報

トップページ > 企業情報

会社概要

  • 社名

    株式会社永野


  • 店名

    うめこうじ、ながの屋、ドラッグナガノヤ


  • 代表者

    代表取締役 永野 雄太


  • 所在地

    宮崎県宮崎市佐土原町下田島7737


  • TEL

    0985-30-1035


  • FAX

    0985-30-1008



  • 店舗数



    ・うめこうじ3店舗
     (佐土原本店、西都店、日向店)
    ・ながの屋8店舗
     (浮の城店、新富店、高鍋店、大塚台店、日向市駅前店、瀬頭店、まなび野店、芳士店)
    ・ドラッグナガノヤ4店舗
     (佐土原店、まなび野店、瀬頭店、芳士店)
    ・プロダクツセンター、青果物流センター


  • 従業員数

    670名(社員120名、パート・アルバイト550名)


  • 資本金

    9,500万円


  • 年商

    100億円


  • 関連会社

    農業生産法人(有)うめこうじ農園


このページの先頭へ

会社沿革

    
  • 1975年(昭和50年)

    8月1日、永野雄造(現会長)の妻である永野陽子とその母(故)山口静枝が2人で20坪の食料品店を開業。
    現会長はこの年の12月に宮崎松下電器株式会社を退社し、うめこうじ商店に入る


  • 1982年(昭和57年)

    現会長がスーパーマーケットの勉強を開始


  • 1988年(昭和63年)

    株式会社永野を設立(資本金1,000万)
    日本最大のコーペラティブチェーンシジシーグループに加盟


  • 1990年(平成2年)

    株式会社九州SMGへ資本参加


  • 1993年(平成5年)

    11月に「ビッグバリューうめこうじ浮の城店」出店


  • 1995年(平成7年)

    資本金5,000万円に増資
    電子水の導入
    ジェム電子による栽培農園での実験開始


  • 1997年(平成9年)

    7月に「ビッグバリューうめこうじ新富店」出店


  • 1998年(平成10年)

    4月に佐土原本店を移転増床(建坪750坪)


  • 2000年(平成12年)

    3月に「ビッグバリューうめこうじ西都店」出店
    4月に「ビッグバリューうめこうじ日向店」出店
    4月に浮の城店を増床


  • 2002年(平成14年)

    6月に「ビッグバリューうめこうじ まなび野店」出店
    アルカリイオン水の導入
    11月に児湯郡新富町に物流センター(PC)を設立
    12月に「ビッグバリューうめこうじ都城店」出店
    資本金7,500万円に増資


  • 2003年(平成15年)

    7月に「ビッグバリューうめこうじ高鍋店」出店
    資本金9,500万円に増資


  • 2005年(平成17年)

    11月に「食の森うめこうじ国富店」出店


  • 2006年(平成18年)

    3月に農業生産法人 有限会社オーガニックガーデンを設立


  • 2006年(平成18年)

    5月25日に浮の城店を「ながの屋」としてリニューアルオープン(ながの屋第1号店)


  • 2006年(平成18年)

    7月7日に高鍋店を「ながの屋」としてリニューアルオープン


  • 2006年(平成18年)

    9月30日に都城店を閉店。ありがとうございました


  • 2007年(平成19年)

    3月12日にながの屋 霧島店を出店
    4月28日にまなび野店をリニューアル。屋号を「食の森うめこうじまなび野店」に変更
    11月9日に当社名物「自家製生ぎょうざ」開発


  • 2008年(平成20年)

    7月4日に新富店を「ながの屋」としてリニューアルオープン
    同日、新富町プロダクツセンター(手づくりの里)を増設

    10月3日に「ながの屋 大塚台店」出店
    同日、同店2階にバイキングレストラン「くすの木食堂」出店
    11月27日に佐土原町「青果物流センター」設立


  • 2009年(平成21年)

    4月30日に(株)九州SMG脱退
    5月1日にCGCグループ単独加盟
    同日、佐土原本店の屋号を「ながの屋+食の森うめこうじ佐土原本店」に変更
    同日、西都店の屋号を「ながの屋+食の森うめこうじ西都店」に変更
    同日、日向店の屋号を「ながの屋+食の森うめこうじ日向店」に変更
    5月8日にボンベルタ橘(地下1階)にテナント「ながの屋 鮮魚店」出店
    10月にフルスクラッチの自社ベーカリーを「パンダ工場」として設立
    11月26日に「ながの屋 大塚東店」出店

     
  • 2010年(平成22年)

    7月6日に「ながの屋 日向市駅前店」出店
    11月21日にドラッグ事業に参入「ドラッグナガノヤ大塚台店」出店
    11月28日に「ドラッグナガノヤ佐土原店」出店
    12月17日に永野グループ全店で共通のポイントカード開始

     
  • 2011年(平成23年)

    4月29日に「ながの屋 瀬頭店」出店
    同日、「ドラッグナガノヤ瀬頭店」出店


  • 2011年(平成23年)

    6月20日にボンベルタ橘「ながの屋 鮮魚店」のテナント契約終了


  • 2012年(平成24年)

    2月2日に「くすの木食堂」をセルフサービスの定食屋スタイルにリニューアル。


  • 2012年(平成24年)

    7月20日に国富店を閉店。ありがとうございました


  • 2012年(平成24年)

    8月1日に永野雄太が代表取締役に就任。
    永野雄造 前社長は代表取締役会長に就いた


このページの先頭へ